CAFE+SHOP grico apart/グリコアパート

Home > 2016年09月29日

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.09.29 Thu シサム工房 オーガニックコットンニットフェア

IMG_0511.jpg
毎シーズンご好評いただいておりますシサム工房のオーガニックコットンニット
タートルネック、Vネック、ラウンドネックやカーディガンなど取り揃えております

人気の秘密はやわらかさと暖かさ
手動の編み機で編み上げたニット地はふんわりと柔らかい風合いに仕上がります
さらに、専門家のアドバイスを受け袖口が伸びたりヨレたりしないように
細部に工夫を凝らして作られたニットなのです




IMG_0512.jpg
このフェアではオーガニックコットンの栽培から製品になるまでの過程や
こだわりをちょっとしたパネルで展示しています。

そもそも「オーガニックコットン」ってよく耳にするけど
日本では認証や表示の明確な規定がなく、大手企業やファストファッションブランドなどでは
ほんの少しオーガニックコットンが含まれているだけの商品(含有率5%以上で良いとされる規定もある)が
「オーガニックコットン」と紹介されることが少なくないそうです。
その言葉が表示されるだけでとても良い商品、良い企業のように見せられるから使用しているんですね。




IMG_0510.jpg
オーガニックだから品質が良いということはなく、コットンはコットンでほぼ同じだそうです。
ではなぜオーガニックコットンを選んだほうがいいのか。。。?

安い製品を大量に作って利益を上げるには、生産性を上げるためのたくさんの農薬と安い賃金が必要です。
生産者の安全や生活を顧みることなく生産性を上げることが一番に要求されており
その結果、コットン農家の約90%が借金による貧困と強い農薬による健康被害に苦しみ亡くなっているそうです。
そうした暗い現実に目を向けて農家の暮らしや健康を守れる方法に変えていこうという取り組みがオーガニックコットンの栽培です。

今回紹介しているシサム工房では自然な流れの中で栽培された無農薬コットン100%を使って
たくさんのお客様が「これいいなー」と思うデザインや品質を研究し作られています。
それを選ぶ人が増えれば増えるほど公正な貿易(フェアトレード)で人や環境に良い循環が生まれるということですね。

まずはこういう選択肢もあるという感じで気軽にご覧いただければと思います。



【シサム工房 オーガニックコットンニット フェア】
・9/29(木)-10/14(金)まで 
・対象商品ご購入でスタンプカードポイント2倍進呈
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。